2012/05/05

ソフトバンク選考内容

孫正義社長の強烈なカリスマ性で日本を代表する通信企業になった会社です。持ち株会社のソフトバンクとモバイル、テレコム、BBの通信3社は合同で採用を行っています。30年でグループ会社を5000社作るとのことで、大企業に勤めながら社長業も体験できる可能性が高いところに面白さを感じて志望してました。

スケジュール

12/01/31 ES〆切
12/02/15 ES通過通知、テストセンター受験案内通知
12/02/15 テストセンター提出
12/02/27 テストセンター結果通知、1次面接予約
12/03/08 10:00-10:30 1次面接@汐留シティセンター8階
12/03/13 1次面接通過通知、2次面接予約
12/03/16 10:00-10:30 2次面接@汐留シティセンター8階
12/03/22 2次面接通過通知、最終面接予約、社員面談機能オープン
12/03/25 10:00-10:45 最終面接@ソフトバンク本社(汐留)
12/03/27 内々定の連絡(非通知電話 人事部)
12/03/29 内々定受諾書 書留で到着(受諾期限4/6)
12/04/16 15:30-17:00 内々定者懇親会@お台場のホテル
12/04/16 内定辞退

1次面接 03/08 10:00-10:30 @汐留シティセンター8階

面接官:人事の男性。おそらく30歳程度。
内容は忘れた。他の人の資料見てほしい。いたって普通の面接。

2次面接 03/16 10:00-10:30 @汐留シティセンター8階

面接官:ソフトバンクモバイルのネットワークインフラ系担当。40歳程。明らかに年齢上。
やさしそう。「では、企画とか好きなろくろさんですが~」とか、こっちのこと理解してる感じで話してくれる。適宜うなずきも入れてくれるし、極めて和やか。

はじめに以下の3つを確認
現在の就活の進行状況は?
希望職種はエンジニアでいいんだよね?
健康?

つづいて、面接
自己紹介 →趣味とイベントの主催してたことを話す(いつも通り)
そのイベント主催で最もつらかったことは?
企画から本番までのスケジュールを教えて
話を変えて、研究を詳しく教えて
それはなんらかの実験をするの?
慎重派ですか?荒削りでも走るタイプですか?
→慎重ですが、走り出したら早いです
志望動機は?
ユーザーから見たソフトバンクの強みと弱みは?
→強み:未来を予測する力 弱み:電波が弱いというイメージ
希望の仕事は?
→情報システムかネットワークインフラ
もし希望の仕事つけなかったら?
→それでも専門性を磨くことはできるので、必要な仕事をこなす

逆質問
大量採用はクラウドに力入れてくため?
→私はその担当ではないからよくわからない
部下に求めるものは?
→スピード。うちは早く動く。

12/03/25 10:00-10:45 最終面接@ソフトバンク本社(汐留)

面接官1:学生1。人事部の40代前半くらいの人。
雰囲気はきわめて和やか。第一志望ってやっと言えた。
面接官は2次までは手元のiPadを操作していたが、今回は紙の資料だった。

内容

大学名と名前
会社を選ぶ軸は?
就活状況は?
差し支えなければ企業名
どの段階まで進んでる?
もし複数社から内定が得られた場合はどうやって選ぶ?
→もう一度社員訪問してやりたいことができるか、成長できるかを確認し最も合致する会社を選ぶ。
でも第一志望は御社!!←やっと言えた
研究内容を簡単に説明して
それを活かそうとすると動画関連のGoogleとかドワンゴとか仕事マッチしそうだけど?
うちにもUStreamがあって、事業拡大しようとしているところ
ソフトバンクに入る上で不安は?
→大企業病にならないための方策はあるか
結構真剣に方策を話してくれた。大企業病を如何に回避するかは、会社の懸案事項のトップ3に入るらしい。来月には、社長も交えたディスカッションもあるとか。
最後になにか質問は?

「私としてはぜひろくろさんと一緒に働きたいと思います」
これは2chだとお祈りフラグだが…どうなる?!(参考↓)

241 :就職戦線異状名無しさん 2011/07/08(金) 13:22:11.66
○○君には是非ともうちで働いて欲しい→お祈り
もう何も信じねー

結果は3日以内に合否に関わらず連絡。

0 件のコメント:

コメントを投稿