2012/05/05

DeNA選考

横浜ベイスターズを買収したことで知名度が急速に上がったwebサービス企業です。
主力事業はソーシャルゲーム(あるいはソーシャルプラットフォーム)事業。初年度年俸は院卒で530万と外資コンサル並みの待遇を誇っています。

選考が早い時期から始まるので練習がてら受けました。
やたら高学歴を採用しているようなので、どんな選考なのか純粋に興味を持ったのも大きいです。
コンプガチャが違法って消費者庁に言われちゃいましたが、次の事業はあるんですかねぇ…

スケジュール

12/02/06 webテストES〆切
12/02/09 13:15-14:00 1次グループ面接@DeNA本社(初台)
12/03/03 10:00-11:30 2次面接@DeNA本社(初台)
12/03/24 10:45-11:30 3次面接@DeNA本社(初台)
12/03/29 3次面接通過連絡(電話・通知)、社員との昼食会セッティング
12/03/30 11:00-13:00 社員訪問1回目@DeNA本社(初台)
12/04/17 16:00-19:00 社員訪問2回目@DeNA本社(渋谷ヒカリエ)
12/04/19 最終面接辞退

1次グループ面接 12/02/09 13:15-14:00@DeNA本社(初台)

面接官2人対学生5人
東大院文系、早大政経、早大院先進理工、法政、と俺
面接前の待ち時間に、印刷したESを渡される。そこに不足事項があれば記入し、写真を貼る。

面接官は2人とも新卒採用ページに載ってる人
ひろゆき:http://dena.jp/recruit/students/staff/corporate/Hiroyuki.html
もえ:http://dena.jp/recruit/students/staff/corporate/Moe.html

自己紹介を1分で。内容は名前、趣味、自分の株価が最も高かった時期とその理由
GD。お題は「コカコーラの売り上げを1.5倍にするにはどうする」
必ず前の人の意見を否定してから自分の意見を述べる
自己PRを1分で。「「成長」というテーマでまとめてください。」って言われた。

2次面接 12/03/03 10:00-11:30@DeNA本社(初台)

面接官1人45分×2
どちらも現場のエンジニア。雰囲気は穏やかに進んだ。2人目は笑顔が多かった。
噂されていたフェルミ推定とか、志望業界の質問はなし。志望動機は全く聞かれなかった。

1人目 テクニカルコンサルタント サードパーティ向けの技術情報提供などを担当

「自己紹介と、自己PRを3分で」
「研究の概要」
研究の動機、難しい部分、応用例などを話した。
「今まで制作したプログラムと、その規模を教えてください」
「最後に何か質問は?」
情報系のスキルに学歴は関係ないと思うが、なぜ院卒の入社が多いのか?
「学歴は特に気にしていない。中卒でエースプログラマという人が社内にいる」

2人目 プラットフォームエンジニア mobageのプラットフォーム開発担当

「自己紹介を」
「大学時代に一番頑張ったこと」
「そこで得た経験から、具体的に何が今の自分に生かされている?」
「リーダーとして多くの人とのつながりを持ちながら物事を達成するために必要なこと」
「普通の学生はこういうアウトプット出すところまでなかなか行かないものだけど、ビジネスとしてアウトプットを出すという観点で、自分が持っているものを言ってみて」
1.中学生からアウトプットを非常に重要視していたこと。習慣化されていた。
2.人当たりがよく、敵を作らないこと
3.人がやらないことをやること

12/03/24 10:45-11:30 3次面接@DeNA本社(初台)

面接官2:学生1
面接官は両方ともエンジニア。だいたい30代の人と20代後半の人。
「自己紹介を2分で」
そのあと聞かれることは、ほぼ大学の研究。希望すればホワイトボードを用いて説明できる。
普段のゼミ以上に突っ込まれて聞いてくるから、研究の深い部分も論理的に説明できるように。
無理ゲーw

12/03/30 11:00-13:00 社員訪問1回目@DeNA本社(初台)

29日に社員の携帯から電話がかかってくる。「3次面接通過です、おめでとうございます!」と興奮気味に言われる。すると「ぜひ一度お会いして話したい」「明日のお昼頃一緒に食事でもどうですか」と、デートに誘われる。男だけど。第10志望くらいなのは間違いないけど、最終では守安COOか南場さんに会えるらしいので、凄い人に会うためだけに昼食会をセッティング。2chによると、エンジニアは3次、ビジネスはjob(1泊2日の合宿)を越えるとこういった社員訪問がセッティングされ、この社員は「メンター」と呼ばれるらしい。

773:就職戦線異状名無しさん[sage] 2012/03/02(金) 00:42:02.67
陸面ではないが、エンジニアなら三次、ビジネスならjob越えればメンターというのがつく
色々とやってくれる……らしい

場所は香名屋 門間 参宮橋店。個室だった。雰囲気的に1500円くらいまで行けそうだったけど800円の卵とじそばを注文。話は就活状況からはじまり、複数内定の時どうやって企業を選ぶ?とか聞かれる。DeNAでは人事は3次面接合格後は味方になってくれて、逆に最終面接で出てくる役員がどのような基準で選ぶかは知らないとのこと。とにかくマッチング、相性だということを繰り返し言われた。「エンジニアも手を挙げてサービスを作れる環境」「早く成長できる環境」が欲しいとか言ったら「それならうちが一番じゃないか」と乗り気だった。食べ終わったら最終面接のセッティングしてくれるのかなーと思いきや「じゃあまた何かあれば連絡してよ!エンジニア訪問も全然OKだからさ!こっちからも連絡するわ!」と次回に持ち越し。ここに来て異常に面倒くさい選考である…

12/04/17 16:00-19:00 社員訪問2回目@DeNA本社(渋谷ヒカリエ)

IMG_0670

本当は9日だったがリスケでこの日に。結果的には、16日に移転したばかりの渋谷ヒカリエの本社に潜入することができたので、かえって延期されてよかった。

スケジュール

16:00-17:30 社員訪問
17:30-19:00 魚山亭 新寮 でメンターとごはん(てかビール飲んだ)

内容

社員訪問は、前もって会いたい社員の職種を指定していたので、会いたい人に会えた。
やってることは情弱を如何に騙してサービスに依存させて金を使わせるか(彼らの言葉で”マネタイズ”)のただ1点に集中しているので、そもそも仕事のやりがいはまずないんだろうけど、ずばぬけて凄い人の集まりのように感じた。

宮崎料理屋に移動してからは、メンターとこれからのエンジニアの生き方とか、一般的な話で盛り上がった気がする。たぶんここで迷わずに「DeNAが第一志望で固まってきました!」って言うと、最終面接に案内されるのかな。一人5000円の旨い飯が食えたので、もうここら辺で辞退します。

0 件のコメント:

コメントを投稿